1 楽しい子育て
・待機児童を解消し、安心して産み育てる環境を目指し、民間保育所、認定こども園、小規模保育所などの整備をすすめてまいります。

・経済的負担を軽減するために、現在中学3年生まで行っている医療費助成を高校3年生まで広げてまいります。

・保育等の快適な環境整備を実現するために、保育園、児童センター、放課後児童クラブなどを改修してまいります。

野上ようこウェブサイトはミニコムコーポレーションで編集管理しています。メール infai@minicom.cca.jp